バイクと駅と日常と

バイクのこと、鉄道の駅のこと、そして日常の出来事などを思いついた時に書いてみます。

カブのヘッドライトが切れた

日曜日、クロスカブで買い物に出掛けたらヘッドライトの球が切れていることに気づきました。夜になる前に交換しようと思い、急いでバイク用品屋さんに電球を買いに行きました。

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190923102429j:plain前回交換した時も同じメーカーのもの - 寿命は少し短いが明るくていい

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190924002252j:plain十分な明るさ

 

 

 明るくて寿命が長いLEDの電球もいいけど、ハロゲン球のすこし黄色みがかった優しい光のほうが、カブには似合う様な気がします。実際に白くて強烈な光のLED球は影が無くて遠近感がつかみにくいので、私は苦手です。もうしばらくはハロゲン球でいきます。

 

交換した電球: HS1, 12V 35W/35W  PIAA MB4

交換した日:     2019.09.23

撮影:自宅 / 栃木県某所

"カブミーティング in 青山"で見たカブ

先日のダムめぐりのあと東京青山に向かい、カブミーティングを見て来ました。

時間の関係で30分くらいしか見られませんでしたが、個性的で面白いカブに会えました。

 

 

f:id:motorcycle_station:20190921221652j:plain1年に1度開催されているらしい

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190921222009j:plain群馬や愛知からも来ているカブもあった

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190921221833j:plain中にはこんな変わり種のカブなども展示されていた

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190921222147j:plainミリタリーテイストのクロスカブ-プラスチックパーツのはずの部分が錆びている-塗装技術のレベルが高い

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190921222506j:plain街に出掛けたくなる様なおしゃれなカブ

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190921222710j:plain北海道ツーリングで出会いそうなカブ

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190921222905j:plain自分が乗っている同じ型のクロスカブ- シュッとしてカッコいい

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190921223338j:plain正直、笑った

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190921223442j:plainやっぱりオリジナルのカブに目が行く-シンプルで優れたデザインと思う

 

 

移動の道具として、シンプルで丈夫で使いやすくて自由で、カブが愛される理由を感じとることが出来ました。短時間でしたが、いろいろなカブを見ることが出来て楽しかったです。

これからもカブらしさを失わずに進化し続けてほしいと思いました。 

 

今回立ち寄ったところ:Hondaウエルカムプラザ青山

立寄った日:                 2019.09.15

ダム湖を巡る

昨日は、ある方のブログに触発され、ダム湖に行って来ました。

午後には青山のホンダでカブミーティングがあり、午後の早い時間に戻ってこなくてはならないため、駆け足でのツーリングになりました。

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190916163544j:plain格納庫にて出発準備 

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190916163653j:plain宮ケ瀬湖近くのコンビニで休憩 今日は比較的涼しい

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190916163740j:plain栗が落ちているのをみて、もう秋なんだと感じる

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190916164009j:plain宮ケ瀬湖が見える鳥居原園地駐車場にて このあと相模湖に向かう

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190916165145j:plain相模湖に来たら必ず寄るレストラン でも今日は貸し切りの予約が入っている様だ

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190916165316j:plain相模湖を見ながら食事 貸し切りだったが顔を覚えていてくれ特別に予約時間まで食事させてもらった 感謝!

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190916170049j:plain食事後 相模ダムへ  ダムを背にして撮影しているが茂みがあってここからはダムは見えない

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190916170713j:plain相模ダム 台風の直後のためか満水の様だった

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190916170950j:plainダムの下流側 右岸に発電設備が見える このあと中央道にて帰路についた

 

 

f:id:motorcycle_station:20190916172224j:plain最近あまり乗れていないので お詫びに記念写真的な一枚を撮った これからも末永くよろしく

 

 

午後からカブミーティングに行きたかったので急ぎ足になってしまいましたが、久しぶりに大きい方のバイクに乗れて楽しかったです。

 

 

今回立ち寄ったところ: ファミリーマート 津久井宮が瀬店 / 宮ケ瀬湖鳥居原園地駐車場 / CAFE COCCO+ (コッコプラス) / 相模ダム

触発されたブログ:ポテトチップスの - Recuerdo’s blog

INFOBAR 2

こんにちはー。

みなさんの携帯電話はスマホですか? 私はいまだにガラケーを使っています。

(スマホも持ってるけど)

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190908215742j:plain
INFOBAR2 を今でも使っています。

 

 

 

何年か前までは、お財布ケータイの機能で通勤定期などにバリバリ使っていましたが、最近はセキュリティの関係で使える機能が少なくなって、今は通話とメールだけしか使ってませんが、今でも立派に現役です。

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190908215835j:plain
バッテリーも販売終了を見越して準備しておきました
 

 

 

デザインが自分好みで、とても気に入っていたので長いこと使っていましたが、ついに使えなくなる時が来るようです。au の 3G の電波を使った端末でしたが、 2022年3月末に3Gの電波が止まってしまうそうです。その時がこの端末の電話としての寿命となります。

 

まあ、あと2年ちょっとあるので、最後まで大事に使っていこうと思います。

久我原駅~いすみ鐡道(千葉県夷隅郡)

こんにちはー。

最近、そろそろ駅巡りしたいなーと思い、少し涼しくなったので出掛けてみました。

今回も自宅から比較的近い千葉県の房総半島を走る、いすみ鐡道の駅を訪ねました。

 

訪ねたのは、久我原駅/三育学院大学久我原駅。

命名権を得た学校の名前を冠した駅名になっています。

 

f:id:motorcycle_station:20190905215845j:plain

地図ではこの辺になります

 

 

ウィキペディアによると、最近の1日平均利用者数は9人。少ないですね。

周囲にはあまり民家などはなく、秘境駅と呼んでも良さそうです。

 

 

f:id:motorcycle_station:20190901232827j:plain人気の無い駅に続く一本道ですが、風情があっていいです。

 

 

気を付けていないと通り過ぎてしまう様な細い道の先に、ちいさな駅舎があります。

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190901233451j:plain通学する学生のためでしょうか、立派な駐輪場がありました。

 

 

駅までの途中でバイクを駐輪場に置かせてもらって、さらに駅の方に歩いていくと...見えてきました。

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190902232715j:plain

 まるで絵に描いたようなローカル線の無人駅です

 

 

本当にイメージ通りのローカル線の無人駅でした。線路をのぞき込んでみると、先ほどの列車が通っているのを見なければ廃線なのかと思うほど線路に草が生えています。

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190902233611j:plain使われてないような趣の線路です

 

 

駅舎の待合室をのぞき込んでみると、この駅も近隣の駅と同様にきれいに掃除されていて、落書きなどで荒れた様子はありません。トイレはありませんでしたが『思い出ノート』が備え付けてありました。

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190902234924j:plain

f:id:motorcycle_station:20190902234953j:plain綺麗に整備された待合室内

 

f:id:motorcycle_station:20190903231836j:plain掲示板を見ると確かに生きている現役の駅だと感じました

 

 

 

f:id:motorcycle_station:20190901235424j:plain駅名票です

 

f:id:motorcycle_station:20190903230839j:plain上総中野方面

 

 

f:id:motorcycle_station:20190903230933j:plain大原方面

 

 

ここは本当に居心地のいい駅で、1時間ほど待合室のベンチに腰掛けて『ぼー』っとすることが出来ました。

今度来るときは『缶コーヒーと文庫本をもってくつろぎに来ようかな。』そう思える駅でした。

 

 

f:id:motorcycle_station:20190905221311j:plainまた来るね!

 

千葉県の房総半島は、こんな駅がたくさんありますので、少しずつ回ってみることにします。

麦わら帽子

夏もそろそろ終わり掛けているこの時期ですが、麦わら帽子を手に入れました!

別に、某人気漫画の主人公の真似をするためではなく(笑)、純粋に熱中症対策のためです。

 

ja.wikipedia.org

 

夏の天気のいい日にバイクの洗車やメンテなどをするときにつばの大きな帽子なら、強い日差しの直撃を防げると考えたのです。

 

ただ、今まであまり帽子をかぶる習慣が無かったので、

 

・どこで売っているのか?

・いくらくらいするのか?

 

さっぱりわからず、会社の同僚に聞いてみたところ...

「農作業用でいいなら『コメリ』とかのホムセンで売ってるよ」とのこと。

調べてみると、農業用品主体のホムセン『コメリ』というのがあるらしい。

 

www.komeri.bit.or.jp

 

さっそく店舗案内を調べ、ツーリングの途中で『コメリ』に寄って購入しました。

 

 

f:id:motorcycle_station:20190825213333j:plainなかなか渋いデザインですが丈夫そうです

 

ひとつ500円くらいで、安いと感じました。

実際にバイクの洗車の時に使いましたが、頭と顔への日差しがいい感じに遮られ、とても楽に感じました。

(恐るべし麦わら帽子。作った人尊敬します。)

 

屋外で洗車やメンテをするときのために、ガレージにひとつ備えておくといいと思います。

今更って感じがしますが、おすすめです。

 

 

夏祭り

今年はお盆休みをとって、自分の田舎の夏祭りを見て来ました。

 

f:id:motorcycle_station:20190814154005j:plain

f:id:motorcycle_station:20190814154022j:plain

f:id:motorcycle_station:20190814154047j:plain

f:id:motorcycle_station:20190814154109j:plain

 

久しぶりに、祭りの笛や太鼓の音を聞いていると、子供だった頃のお祭りのことを思い出してとても懐かしかったです。

 

父や母は他界していますが叔母やいとこが住んでいるので、この地とも縁遠くならずに済んでいます。考えてみれば、とてもありがたいことだと思います。